ビーグルの特徴・飼い方のコツ


ビーグルは、トライカラー(三色)の美しい被毛と大きな耳が特徴的な、人気の犬種です。元々は狩猟犬として使われることが多かったため、運動量が多く、しっかりと運動をすることが大切です。また、獲物を追いかける本能があるため、リードをつけずに散歩をすることは危険です。

飼い方のコツとしては、適切な運動量の確保が必要です。特にパピー期には、体力を消耗させ過ぎないように注意し、大人になってからもしっかりと運動させましょう。また、食事にも注意が必要で、過剰なオヤツや人間の食べ物は与えないようにしましょう。

また、ビーグルは社交的な性格を持つため、家族の一員としての扱いを大切にし、しっかりと愛情を注ぎましょう。訓練もしっかりと行うことで、マナーのある良い子に育てることができます。

全体的に元気で明るく、家族に変わることのできない愛され犬種であるビーグルですが、十分な運動と愛情を与えていくことが大切です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次